お弁当

茨城県は常陸牛、栗、レンコン、鶏卵、常陸秋そばなど美味しい食材が多く生産されています。しまだでは茨城の美味しい食材が楽しめる駅弁を販売しております。地元食材や季節の食材を使ったお弁当をお楽しみ下さい。

お弁当の種類

牛べん(常陸牛弁当)販売価格 1,050円(税込)

茨城県常陸牛振興協会が認定した黒毛和牛を使用しました。すき焼き風のしっかりした甘めのタレで味付けし、肉と玉ねぎとのバランスが絶妙。ご飯との相性もとても良いです。付け合わせの煮たまごや湯葉の高野豆腐巻きも箸休めにぴったり。常陸牛のおいしさを満喫出来る弁当です。

主な食材:牛肉、玉子、大根、高野豆腐、海老、湯葉など

しまだの牛弁がテレビで紹介されました

2016年9月11日の放送
「この差って何ですか?」

東京駅で買える ご当地駅弁 売り上げベスト5
第5位 「常陸牛 牛べん」 茨城県・水戸駅

2015年12月26日放送
「出没!アド街ック天国」

食通が選ぶ東京駅駅弁ランキング
マッキー牧元さんオススメ第3位「常陸牛 牛べん」

常陸之國美味紀行(幕の内弁当)販売価格 1,100円(税込)

茨城発をテーマに茨城産の食材を主に使用しています。梅をモチーフにした具材を盛付けするなど見た目も茨城らしさを感じるこができます。色々な茨城の食材を味わえる駅弁となっています。

主な食材:鮭、キス、海老、玉子、わかさぎ、うなぎ、里芋、椎茸、筍、こんにゃく、蓮根など

豚べん(ローズポーク弁当)販売価格 1,000(税込)

茨城県の銘柄豚ローズポークの肩ロースを使用し、特製味噌ダレをベースに仕上げています。しつこすぎない味付けで、御飯との相性抜群です。

主な食材:豚肉、玉子、大根、高野豆腐、海老、湯葉など

昔おにぎり(おにぎり弁当)販売価格 550円(税込)

昔風の手作り感と大きさにこだわり、作りました。具材はもちろん水戸の梅干し、そして鮭はおいしいご飯(常陸大子産コシヒカリ)を引き立てます。

主な食材:鶏肉、玉子、海老、鮭、梅、大根など

磯べん(たこ炊き込み御飯)販売価格 1,050円(税込)

たこの炊き込み御飯をメインとし、茨城名物あんこうを使用した「あんこうの天ぷら」や「あさりの佃煮」なども味わえる、磯の香りを堪能出来るお弁当です。

主な食材:たこ、昆布、あさり、あんこう、大根など

豚さん弁当(ローズポークとんかつ)販売価格 1,050円(税込)

茨城県の銘柄豚ローズポークを使用し、「梅」・「チーズ」・「ヒレ」の三種類のカツを楽しめます。茨城県産のレンコンやシイタケ、にんじん、奥久慈こんにゃくの煮物と梅の甘露煮もつけ合わせております。是非ご賞味下さい。

主な食材:豚肉、梅、人参、こんにゃく、椎茸、大根など

黄門弁当販売価格 1,300円(税込)

黄門様が食べたとされるお料理を現代風にアレンジして、2段弁当に詰め込みました。一段目は松茸御飯と鮭の親子ちらし御飯の2種類を楽しめます。又、2段目は鮎の香り揚げや鮟鱇唐揚げ、豚の角煮、エビ餃子など充実しています。是非ご賞味下さい。

主な食材:納豆、豚、海老、湯葉、あんこう、人参、南瓜、いくら、鮭、松茸など

しまだの黄門弁当がテレビで紹介されました

黄門弁当

2017年5月4日の放送
「リトルトーキョーライフ(駅弁の専門家にヤバイ質問)」

「黄門弁当」 茨城県・水戸駅

いばらきいいものとりあい弁当販売価格 1,100円(税込)

茨城県には、栗やレンコン・鶏卵など日本一を誇る食材が豊富にあります。そんな“茨城県のいいもの”をとりあった新しい駅弁です。

主な食材:鮭、キス、海老、玉子、わかさぎ、うなぎ、里芋、椎茸、筍、こんにゃく、蓮根など